ボヤキ4

お店を開いて、お客様にいろいろな情報を必死に聞いている。

初めての経営で、私たちには情報量が少ないと日々焦り、アナログでネット系に強くなりたいと…。

ので、少しでも情報をかき集めたい!

本当にずぶの素人。

ネットで拡散するにはGoogleとかを駆使すればいいのですかねぇ?
お客様

そうですぇ。Google広告のGoogleマイビジネスどーのこーのカクカクシカジカ
なるほどなるほどふむふむ

それを夫に必死に訴える!!!

「やろーよ!!こーゆーのがあるんだって!何でもしてみようよ!!とにかく、お店がここにあるお知らせしないと!!あと、それだけじゃなくて…ってかくかくしかじか」

だって!ね!ね!やろやろ!!

と、イノシシ年の私は必至で説明する。

うん…

!!!!!わかってる?!!やろうよ!!やったほうがいいってーーーー!!!

おーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!

すぐやろ!!!!


もうやってるよ…

おーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!

やっとるんかーーーーい!

ってか、はよ言えーーーーーーーーーーーーー!!!!

わたしの熱量かえせー!!!

実はネット系男子なのである、

きっと、ネットと対話しているのであろう…

他の日。

一生懸命顔そりのブログを書いていた。

女性に閉ざされた理容室の内部をこと細かく明るみに出すため、

いかに、気持ちのいいものだ!ということを書くため、

こと細かく!

なぜ、うちの顔そりは、泡をモコモコ立てずに剃るの?


ジェル状の石鹸だから泡立てなくてもいいのです。泡を立てもいいけど、俺はやらない。
へぇ~

と、質問攻めにしながら…

情報を絞り出してもらいながら、書いた。

「そんなことまで書かなくてもいいよ」

と、言われながらも、私としては知らない事ばかりで、

こと細かく聞き出した。

そして、何日かかかりながら書き終え…

からの数週間後…

顔そりの話をお客様としていて、

あのモコモコした泡つけるの気持ちよさそうですねぇ~

と。

きっと皆さまも、顔そりのイメージは、

あのモコモコの泡!

そうであろう。私だってそうだ。


ジェル状の石鹸だから泡立てなくてもいいのです。泡を立てもいいけど、俺はやらない。

もう一度、夫に聞いてみた。

泡立てないの?

あの泡、顔につけたことある?
ない

あの泡って、顔につけたときはいいけど、時間が経つと、プチプチと泡がつぶれていく。その時、少しだけどもその刺激が顔に感じて、かゆくなる。特にお肌が弱い方は敏感に感じ、どんどんかゆくなってくる

だから泡立てない。

と、言うのだ。

おい!!

めちゃくちゃ繊細なとこ気を使っているやないか~い!!!

そこ、結構大切な気遣いのとこやないか~い!!!!

はよいえ~!!!!

ブログ書いてるとき、言ってーーーーー!!!

伝えたいtokoそれー!!!

はたまた別の日

忘れっぽい私。

夫が買い物に出るときの定番

決まって


なんか買ってくるものない?
ない

本当にない?
ない

と、お決まりのやり取り

帰ってくると、暑い暑いと言いながら飲み物を飲みに裏に入りる。

また、「何を買ってきたのだ?」と、買い物好きの夫の買い物したものを見ると…

小さい袋に2個【トイレ掃除シート】

!!!!!!!!!!!!

今朝、掃除のときに、残り少ないから買ってこなくちゃ、とつぶやいていた私。

すっかり忘れてた~!!!

と、顔を見ると

鼻の穴を広げて自慢げに目が合う……

いやらしい

言ってよ…あの時…

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容師&着付師 女性目線で常に『素材そのもの』を活かす施術をモットーに やってます。 お店にくる方が少しでも癒されるように、マッサージも研究し、スパニストとしても自信あり。